1. トップ
  2. コラム記事
  3. イチゴとブルーベリーとヨーグルトと牛乳をミキサーにかけたら固まった。
このエントリーをはてなブックマークに追加

イチゴとブルーベリーとヨーグルトと牛乳をミキサーにかけたら固まった。

 

普段は生活している中で気になったこととか、考えたこととかをベースに記事にしているのですが、

 

困った。

 

今週いいネタが見つからない。

 

というよりネタはあるんですけど、考えがまとまらなかったり、記事を書き終えたところでなんか違うなと思ったりしまして。

 

そこで、このふざけたタイトル”イチゴとブルーベリーとヨーグルトと牛乳をミキサーにかけたら固まった。”になったというわけです。

 

まあでも事実なのです。

 

今手元にあるシェイクになる予定だったものはフルーチェ状態です。

 

いつもはバナナと牛乳とヨーグルトで作るのですが、実験好きの私は冷蔵庫にあったイチゴとブルーベリーとヨーグルトと牛乳で作ったところ凝固したんです。

 

気になってググってみたところ、理由はシンプルにフルーツの酸が原因で牛乳のたんぱく質が固まるらしいです。(常識なのかな??)

 

気になるお味のほうもそこまでイケていなかったのでおすすめはしません。

 

これにて本記事は終了ということでもよいのですが、さすがにそれだと小学生の日記みたいになってしまうのでおまけを書きます。

 

おまけ

 

コピーライティングのテクニックに「相反する言葉を使う」というのがあるんですね。

 

相反する言葉を同時に組み込むことで印象的になるんです。

 

”最高の離婚”というドラマがいい例ですね。

 

落合陽一さんが提唱する”デジタルネイチャー”なんかもこの部類ですかね?

 

ということで私が考えた相反する言葉を使った例を列挙して終わりとしたいと思います。

 

世界最速のカメ

夢見る現実主義者

最弱のチャンピオン

懐疑的確信

伝説の一般人

モテない合コンマスター

革新的衰退

オンラインキス

 

どうでしょう?

 

ちょっと気になる!!!

ってなったものがあったのではないでしょうか?

 

おわり

しょう

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。