1. トップ
  2. コラム記事
  3. 正しいお金の使い方?
  1. トップ
  2. 思考・自己啓発
  3. 正しいお金の使い方?
このエントリーをはてなブックマークに追加

正しいお金の使い方?

 

フランスのパリへ行った時のことです。

世界一の観光都市というだけあって観光客の人はかなり多くいました。

なかでもにぎわっている場所の一つに、凱旋門がそびえ立つシャンゼリゼ通りがあります。

 

「おーシャンゼリゼー♪」

 

でもおなじみの有名な通りで、軒並み高級店が並んでます。

高級品の代名詞ともいえるルイヴィトンの本店もそこにあるんですね。

ルイヴィトンを買う余裕など私にはもちろんなかったのですが、なんか感じ取ることができるかなと思いお店に入ってみることに。

 

 

店内はもう圧巻という感じで、精鋭というべきスタッフさんたちがいて、

 

そして見るものすべてお高い!!!

 

ヴィトンのボストンバッグを大量に買う中国人らしき富豪なんかもいて、、

まあ服、時計、バッグ、財布などどれも魅力的で、私にもなんとなくですがその価値・ブランド力なんかは肌で感じられました。

 

「高いものだけど、それ相応のの価値はあるのだろう。」

と思い店をあとにしました。

 

海外ではよく見る光景なのですが、店を出ると一人のSDF(ホームレスの方のことを指すフランス語の表現)である女性が、地面にはいつくばってお金を要求していたんです。

 

衝撃的でした。

 

 

何が衝撃的かというと、ルイヴィトンで爆買いをする人がいる一方で、そのホームレスの女性を気に掛ける人は全くといっていいほどいなかったからです。

みんな目もくれず、何万とする買い物を平然としていました。

 

「これが正しいお金の使い方なのだろうか。」

 

正しい、正しくないなんて言うのは果てしない議論になっちゃうんだけど、

数十万円をする買い物をして、助けを必要とする人には目もくれないような人にはなりたくない。

そう思ったわけなんです。

 

確かに、私もブランド品は欲しいなあと思いますし、おいしい料理も食べたいです。マザーテレサのように自分の生活を犠牲にしてまで、人を助けようと思えるような人格者でもありません。

それでも、助けをが必要な人に手を差し伸べることを忘れたくはないんです。

 

贅沢をしてもいい、趣味・娯楽にお金を使っても構わない。

でも「人生をもっと豊かにするお金の使い方」ってそれだけじゃないと思うんです。

 

「ホームレスにお金をあげても根本的な解決にならない。」などという意見もあると思いますが、

それならほかの有効策を探して、そこにお金を費やせ!なんて思う次第です。

あのとき小銭しか渡せなかった私ですが、もう少し社会に貢献できるように努力します。

 

文責:しょう

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。